ギター・スタイリストの原点、ここにあり!

ミュージックライフスタイリスト®協会 代表
夢実現化ギターコーチ
ギター・スタイリスト/Guitar Stylist ®
笑 満ちる(えみ・みちる)です。

わたしが

ギター・スタイリスト(定義、解説は後述)」

という概念をひらめいたのは、

2011年たまたま手にした

「愛されてお金持ちになる魔法のカラダ」

というウォーキングを奨める本の中で

「ポスチュアスタイリスト」

という職業が存在することを
知ったことがきっかけでした。

結婚し、子育てし、
ふと気づくと、
鏡の中には、やつれた自分。

すっかり「おばさん体型」に
なりはててしまったところから、

歩き方を変えることで、
全身がまるで整形したほど変わる。

それが「ポスチュアウォーキング」です。

しかも、特別なことをするのではなく
日常の所作を意識して変えていくのです。

認定講師である
ポスチュアスタイリストの名刺には、

人生は、姿勢でキマル!

と書かれています。

全くそのとおりだと想います。

普段の身体の使い方を見直し、
姿勢や歩き方のコツを
日常生活で実践できることとして学び、
その結果、人生がガラリと変わるのです。

「ポスチュアスタイリスト」の導きによって
そんな劇的な変化を体験する人が
文字通り続出していると知り、

早い話が、

「これを、ギターでやりたい!」

って思っちゃったワケですよ〜^^

ギターで人生が、ガラリと変わる。

自ら音楽的向上を目指して
日々、挑戦しながら、
憧れを喚起するコーチとして
夢実現化をサポートする人。

で、

「ギター・スタイリスト」

という「職業」を創案し、
まずは自ら名乗り始めたという訳です。

昨年、商標登録も済ませました。

2012年末から2013年はじめにかけて
「ギター・スタイリスト養成講座」を
モニターの方々に提供しました。

その後、相次いで2人目、3人目の
赤ちゃんの出産が続いたことで、

ギタースタイリストとしての活動は
誠にスローペースになっています。

でも、

ギターで人生変わる人をつくる、

その夢、
その想いはずっと変わりません。

2人目の産後には、
実際に「ポスチュアウォーキング」を体験しました。
産後のママ向けの講座が開かれていたんです。

写真はその時のものです。

きれいになれる(!)
抱っこ紐の付け方から

ベビーカーの押し方まで
しっかりレッスンしてくれた
ポスチュアスタイリスト、

岡野真美さんの
ウォーキングレッスンが
受けたくなったので、

彼女のタイムラインを
久々にのぞいていました。

そして、こちらをみて、
シェアしたくなりました。

Walk My Life.
人生の歩き方は私が決める。
MAMI OKANO Posture Stylist

良かったらよんでみてくださいね。

あ〜、わたしももっと美しくなりたい(><)

それから、仕事ももっとしたい。

なかなか産後あわただしく
後手に回っていますが、

わたしよりはるかに力ある
皆様のお力をお借りして、

ギターで人生が変わる。
これなら自分にもできる。

深みのある気づき、新たな認識、
そして感動に満ちた毎日を送る人を
たくさん生み出せるビジネスを築きたいです。

そのためにも、
まずは自分自身の身辺を整え、
地に足のついた日々を過ごしたい。

日課を組み、丹念に積み上げ、
謙虚に学び続ける。

ひたひたと雫が滴り落ちるように
じっくりと……。

これからはもっと安定した情報発信ができるよう
少しずつペースを取り戻したいと思っています。

以下、わたしのFacebookのプロフィール写真や
カバー写真の説明欄に書いているプロフィールを転載、

ギター・スタイリスト」って何?

という疑問に答えます。

—————
はじめまして!

ミュージックライフスタイリスト®協会 代表
夢実現化ギターコーチ
ギター・スタイリスト/Guitar Stylist ®
笑 満ちる(えみ・みちる)です。

みつけてくださってありがとうございます。

わたしは

【チャレンジは、歓びだ!】

を合言葉に

「ギター・スタイリスト」と称して

ギターを奏で、教え、
音楽のあるライフスタイルを提案しています。

「ギター・スタイリスト」
とは、聞き慣れない言葉ですね。

「ギター・スタイリスト」の仕事とは、

幸運にもギターに興味をもったあなたが

音楽との自分らしいベストなつきあい方を見出し、
わき上がる音楽的欲求を見極めるステップを通じ、
どんなギタースタイルを目指すかを見つける

そのお手伝いをすること。

いわば、

【音楽ライフのスタイリング】です。

せっかくギターを手にしても、
これがわからないままで一生懸命に
武者修行のごとく練習に励むので、
つまづいてしまう人が続出しているのです!

何をかくそう、かつてのわたし自身がそうでした。

19歳でギター留学し、
20歳でギターを教え始め、
21歳で結婚し、23歳で離婚、

がむしゃらに音楽活動を続けるも、

「キミももう若くないんだから」

とギョーカイ人から失笑されながら
悶絶していた青春時代。

20代半ばで過労とストレスで心身を煩い、
身体はこわばり、手足のふるえが出てきました。

一時は手に持っていた牛乳パックを
ボトリ、と下に落とすほど
指先にまるで力が入らなくなり、
次第にギターを見ると悪寒がしてパニック。

楽器に一切触ることができない状態に陥りました。

他人が楽しそうに歌っているのを見ると
むしゃくしゃした気分になり虫唾が走ります。

ギターを背負った人を見ると、
胸が締めつけられるような感じになり、涙が出ます。

友人からライブに誘われ、人の気も知らないで、と
突如感情的になり、号泣したことも。

それでも、音楽の夢をあきらめきれず
満たされない不完全燃焼感に苦しみ、

どこで何をしていても

こんなことしてる場合じゃないのに!

と焦り、憤りを感じてしまう。

そんな苦しい毎日を送っていたのです。

そんなわたしが再婚し、
ワーカホリックな日々を経て
長女の出産を機に腑の声に耳を傾け、

ずっとやりたかったことから目をそむけず
チャレンジする人生を選択することになりました。

そして、少しずつ薄皮をはぐようにして
再び音楽に向き合いながら、

かつての自分にはなく、
今の自分にあるもの、

大きな違いをつくり出す
「それ」の存在に気づきました。

わたしにどんな才能があるかはさておき、

十代の頃からギターを学ぶ環境には
相当恵まれていたと思います。

経済事情により四六時中バイトに明け暮れていたものの、
使える限りの全精力を「これでもか!」とギターにつぎ込んで
頑張ってきたつもりでしたが、

それでも自分が望むような手応えを得られなかった、
その理由とは、なんだったのでしょうか?

……才能、でもない。
……環境、でもない。
……努力、でもない。

幸せな音楽活動を続ける上で欠かせない、
大きな違いをつくり出す「それ」。

ギターの弾き方そのものより、
実はず〜っと大事なこと。

でも、わかってる人にとっては
あたりまえ過ぎて、
もはや口にすることすらない、「それ」。

「それ」とは、

まず自分がギターで何を弾きたいのか、

という「音楽的欲求」を見極めること。

つまり、音楽性やプレイの「スタイル」。

そしてさらに重要なことが、

音楽やギターとのつきあい方、という

取り組み姿勢=「スタイル」

を見極め、確立することだったのです!

このことを教えてくれる場所は、
どこにもありませんでした。

だから、わたしは「それ」を伝えることに使命を感じ、
ミュージックライフスタイリスト® という
職業として確立しました。

練習そのものはいたってシンプルなものです。

でも、音楽とのつきあい方に迷ったり、
自分がやりたいギターのスタイルを
数多くの音楽の中からみつけ出すところが
一番の難関だったりするんです。

これをすっ飛ばして、

とにかくギター上手くなりたいんですっ(鼻息)!

と、テクニックをやろうとすると、途端に転ける。

だって、それほど弾きたいと思っていない音すら、
出すのに結構苦労するものだから、めげてしまうんです!

だから、ギターがなかなか思うように
うまくならないと悩んでいる人に、

その人が夢中になって、
練習せずにはいられなくなる、

その人ならではの
ギター・スタイルをみつけるお手伝いをする。

そして、それをかなえるために、
「必要なことだけを、徹底して教える」。

それが、私の職業、
「ギター・スタイリスト/Guitar Stylist® 」です。

☆ミュージックライフスタイリスト協会®では、この「スタイルの見極め部分(スタイリング)」を体系化し、あらゆる楽器や歌の習得過程が幸福感を増すものとなるよう、音楽教育機関にカリキュラム提供することを目指しています。
個人の価値観から音楽的欲求をあぶりだし、様々な事情を抱えながらも自分なりの音楽ライフを築き、継続できるよう、認定講師の育成と講座の提供をもってサポートします。

ギター・スタイリスト/Guitar Stylist® は、
ミュージックライフスタイリスト®の概念をギターに特化したものです。

初心者であっても、ブランクがあっても、チャレンジする歓びをわかち合い、真に心のこもった演奏ができるように導きます。

Play your style with your smile!
あなたの人生という音楽を奏でてください!

ミュージックライフスタイリスト®協会 代表
夢実現化ギターコーチ
ギター・スタイリスト/Guitar Stylist ®
笑 満ちる(えみ・みちる)

http://emmymichiru.com/

♠お問い合わせはメッセージ、またはこちらまで!
 http://bit.ly/ask_guitarstylist
 info@in-s-tyle.com

♠最新情報は、こちらから配信しています:
 なりたいギタリストにグンと近づく
 ギターインスピレーションジャーナル
 http://bit.ly/GIJ_RS

☆イベントのお申し込みはこちらからどうぞ:

笑 満ちる イベントカレンダー

関連記事

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る