演奏に夢中になって没頭する瞬間が幾度となく訪れました!

バレンタインライブ、開催しました〜!

コントラバスとギターの生演奏
× 絶品ガトーショコラ
× ライブペインティング

という企画モノでした。

つかず離れずたたずむ
2匹のサカナをモチーフにした
作家upa(ウパ)によるこの作品。

どこか、愛しあう二人のようにも感じられませんか??

この日、ライブペインティングされたものです。

3枚の透明なアクリル板の裏側から絵の具で色をつけ、
最後にひっくり返して3枚を合わせて出来上がりっ!

点を無数に打っていく独特な作風です。

ライブ中のMCでも「魚」が話題に挙がったりしたので、
「インタープレイ」がみられるような感じもします。

今回のライブは、ご予約の方が
どうしても、の都合で急に来られなくなり、

一方で、まさかの「ドタ参」が相次ぎ、
まさに驚きの連続!!

少人数にもかかわらず、

先週出逢ったばかりの
素晴らしいデザイナーの方、

メルマガ読者になられて5年、
それまで沈黙していた方が
今回初めてライブに来られたり、

さらには20年来のつきあいで
わたしのことをかつて、明らかに

「キミは音楽的にまだまだだ」

とみなしていたであろう古い友人、

さらに、さらに、
今は東京にいるはずのない友人まで
ふらりと現れ、本当にびっくりしました。

高揚感と緊張感とで終始、
ドキドキしっぱなしでした。

MCを仕事にしているせいか、
わたしは会場全体を見渡し、

お一人おひとりのお姿をとらえながら
プレイすることが多いです。

でも、今回は、かなり違いました。

途中で誰が来て、誰が帰っていったのかに
全く気づかないほどの集中した状態。

演奏に夢中になって没頭する瞬間が幾度となく訪れ、

これまでとは違った感触のライブとなりました。

悔しさもあります。

終わってから少しして、
ちょっぴり涙も出ました(テヘッ)。

数日中に動画や写真が届く予定なので、
客観的にふりかえる時間をとりたいと思っています。

また気持ちの変化や今後のこと、
改めてつづりますね。

ありがとう。

満ちる

追伸:

今回は、本当にたくさんの方々に
ライブ情報をシェアしていただきました。

皆さんから添えられた一言が嬉しく、
心にしみます。

ありがとうございました。

関連記事

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る