【音楽ライフに関する意識調査】⑨考察・まとめ

【音楽ライフに関する意識調査】⑨考察・まとめ

圧倒的充実感のある音楽人生を。
ミュージックライフスタイリスト®
笑 満ちる(えみ・みちる)です。

わたしたちは、音楽家のために音楽ライフを充実させるために
様々な情報提供や連続講座、認定講師の育成などを予定しております。

そこで、より良いコンテンツを提供するため
 【音楽に真摯に取り組んだ経験のある方】を対象に、
ライフスタイルについての予備調査を行いました。

【音楽ライフに関する意識調査・目次】

①目次〜お答えいただいた方々について
②音楽活動の充実度について
③普段の生活の中で、どんな時に喜びを感じますか?
④普段の生活の中で、どんな時にフラストレーションを感じますか?
⑤あなたにとって、音楽とはなんですか?
⑥音楽を続けていく上で、ご自身で創意工夫されていることがあれば教えてください。
⑦音楽を続けていく上で、困難を感じていることがあれば教えてください。
⑧今、あなたが最も関心を寄せていることは何ですか?
⑨考察・まとめ(このページ)

最後にこのページでは、皆さんから寄せられた回答をざっと考察します。

⑨考察・まとめ

 

音楽ライフについて100人にききました。
(実際には101件の回答が得られました)

当たり前ながら、誰ひとりとして
全く同じ日常を生きてはいません。

何をもって「楽しい」と思うか、
何に対して「感動」するか、
どんな時に充実感を感じるかは、
一人一人違っています。

しかし、どの人にとっても
音楽は人生の中で重要なもので、
より充実したものにしていきたい、という気持ちが
回答に現れているように感じられました。

対象者は、これまでの人生の中で

【音楽に真摯に向き合ったことのある】方々です。

小さい頃、もしくは多感な十代の頃から
歌や楽器をたくさん練習してきた方、

日々の日課としてトレーニングを重ね、
音楽性を深め、音楽家として成功するため、

自分の人生の中で多くの時間やエネルギーを
楽器の上達のために熱心に費やしてきた方々です。

音楽歴も、10年以上、20年以上と長く
音楽とともに歩んできた方々といえます。
(73.3%以上が楽器歴10年以上)

中には音楽の専門教育を受けたり、
仲間とともにバンド活動などに打ち込み、
文字通り「青春をかけて」きた。

にもかかわらず、
時が経ち、大人になった今、

「音楽ライフの充実度」について尋ねると、ほぼ半数近くの方が

「充実していない」

と答えていることは、

「ちょっと悲しい事実」のように思えます。

もちろん、自分に厳しい方、
まだまだ上を目指していて
あえて低い評価をしている方もいますが、

できればもっとこうしたい、とずっと願いながら
なかなかそうもいかずに葛藤している姿が
浮き彫りになりました。

そして一方で、
どちらかというと少数派ではありますが、

いくつになっても充実した音楽生活を
楽しんでいる方もいます。

その違いは、どこにあるのでしょうか?

熱心に打ち込んだ情熱に値する
充実感、充足感を得られるには、
どうしたらいいのでしょうか?

「充実度」を主軸に
皆さんからの回答をみたとき、

楽しいか、楽しくないか、
充実しているか、否かを分けるものは、

音楽活動そのもの以上に
その「周辺事情」としての

普段の過ごし方や
考え方なのではないか、

という視点が得られました。

つまり、

愉しく、充実した音楽生活を送るには、
音楽活動だけに着目して
なんとかうまくいかせようと思っても、
様々な障がいがあるようです。

寝ないでムリして練習したり、
面倒なことは家族にまかせきり、
仕事中に「内職」したり、
こどもの要求を「無視」してやり通したり…

一時的には何とかなっているかのようでいて
長期的にみた時に続けていくのが
難しくなっていくのです。

毎日の生活、仕事、家庭(子育てや介護など含めて)、
人とのつながり(人間関係)、健康状態、

そしてなにより

自分自身の気の持ちようが
すべてバランスよく調和して、
心地よく整っている
必要があるように思えます。

時間のなさをうったえる声も非常に目立ちます。

音楽のことだけやっていればいい人は
ほとんどいない中で、

自分に与えられた
「音楽時間」を存分に味わい、

より、嬉しく。
より、愉しく。
より、心地よく。

より自分らしく。

今のわたしたちならではの
しあわせなミュージックライフを送りたいですね。

限られた時間の中で、
いかに充実した練習や考察、
演奏活動の実践を行っていくか、

わたしたちの課題といえます。

調査をさらに進めるならば、

男女や年代、楽器歴、

お住まいの地域による差異、

一人暮らしの方と
家族がいる方の違い、

音楽を教えた経験の有無による
ライフスタイル充実度の違いなど

考察の余地が多分に残されていますので、
引き続きこの主題を掘り下げ、
改めてシェアしていけたらと願っています。

日々の過ごし方や、人とのつながり、
音楽とのつきあい方について
ざっくばらんに語らう機会を持ちながら、

よりよい音楽ライフを構築していけるよう、
これからもさらに探求していきたいと思います。

これらの調査結果に基づいて、
音楽家のために音楽ライフを充実させるための
様々な情報提供や連続講座、認定講師の育成などを予定しています。

ご意見、ご感想、お気づきのことがありましたら
こちらからお寄せください。

 

 

最後までお読みいただいて

ありがとうございます✨

See you very soon,

Have a wonderful day!

 

満ちてくる、Joy…。
圧倒的充実感のある音楽人生を。

ミュージックライフスタイリスト®
笑 満ちる(えみ・みちる)

 

ビックリマークギターであそぼう!季節感を味わう親子リトミック講座

次回開催は2/18(土)10:00

⇒詳細・お申込はこちら

以降、毎月第三土曜日開催を予定しています。

こちらからのイベントカレンダーからご予約可能です。

赤ちゃんや小さいこどもたちと

音楽のある暮らしを楽しみたい方へ。

ギターや身近な楽器を使ってこどもと遊ぶ方法がわかります!

 

 

ビックリマークぜんぶかなっちゃう新年の予定を立てる会@新宿

https://youtu.be/nFiuNYQX-D0

(撮影&編集 by 河住 忠志 (Tadashi Kawasumi)さん)

 

次回は、2月25日(土)12:00〜。

以降の開催予定は、イベントカレンダーからご確認、ご予約いただけます!

 

【無料メール講座】ミュージックライフ・スタイリング

全14回+α のレッスンメールを、無料で公開しています!

ずっとやりたかった音楽の夢を持つあなたへ。

圧倒的充実感のある音楽人生の創り方

ミュージックライフ・スタイリング メール講座

受講費、一切無料!
✔ 全14回+α のレッスンメールをお届け
✔ ステップ・バイ・ステップでわかりやすく解説
✔ 書き込み式ワークシート付

<レビュー、推薦、体験談>
わたしの人生がやっと始まったような気がしています
ちっとも上達しなかったわけがわかりました(笑)
知らない自分に出会えた気がしました!
何か新しい奏法やフレーズが降ってくる練習法だと思いました!

<配信内容>
【Lesson1】「圧倒的充実感のある音楽人生」ときいて、何をイメージしましたか?
【Lesson2】演奏すること自体に喜びを感じ、人に感動を与える音楽家になりたいなら
【Lesson3】あなたの「好き」を深掘りする。「マイミュージック・クエスト」
【Lesson4】味わいたい感情からスルリと手に入る「夢実現力」
【Lesson5】”わたし”に還る場所「マイミュージック・スペース」
【Lesson6】セルフイメージが高まる時間の使い方
【Lesson7】いつでも「スタンバイオッケー」なわたしになるには?
【Lesson8】いっそ練習時間なんてつくらなければいい!
【Lesson9】やりたい音楽から練習内容を割り出すには?
【Lesson10】「一度にひとつずつ」その本当の意味とは?
【体験談】たった5分で、額に汗!一時間で丸一日練習していたような充足感を味わえました!
【Lesson11】成長・変化を確実に実感する方法
【Lesson12】とっておきのレパートリーをつくりましょう!
【Lesson13】「輪っか」に入る、ということ
【Lesson14】あきらめたらそこで試合終了ですよ…?

今すぐ受講する

 

Comments

comments

関連記事

ページ上部へ戻る